若者による情報発信を通して
福井を元気にするサイト

県民ワクワクチャレンジプランコンテスト2019(若者部門)審査結果

ふくい若者フォーラム 福井市 イベント
2019-11-25

11月24日(日)福井県国際交流会館において、「県民ワクワクチャレンジプランコンテスト(若者部門)」の公開プレゼンテーション審査会が開催されました。
100万円コースには23件の応募があり、書類選考を通過した9組のプレゼンテーションが行われ、審査の結果3件が採択されました。(うち2件は80万円支給)
また、20万円コースには7件応募があり、書類選考を通過した5組のプレゼンテーションが行われ、審査の結果2件が採択されました。

採択結果は下記のとおりです。
◆◇100万円コース 採択チーム◇◆
・福井微住.com「ポスト・インバウンド時代の福井式旅スタイル『微住(びじゅう)』」
(80万円支給)
・未来を創るまちづくりプロジェクト「福井2020ふくりんピック」
・SAUNA FURO TIMES「勝山市を拠点とした、サウナ展開事業」

◆◇20万円コース 採択チーム◇◆
・つなげる屋台「屋台でつながり作り 夢と健康応援プロジェクト」
・チームじゅなまな「福井大学発!シェアリングエコノミープロジェクト」


また、プレゼンテーション審査は、10名の審査委員による審査の他、審査会会場への来場者・Facebookライブ配信視聴者によるインターネット投票の合計点により行われました。
インターネット投票には、リアルタイムアンケートシステム「respon(レスポン)」<https://respon.jp/>;が活用されました。

当日は、知事も見学に来られ、「若者の皆さんが考えられたプランが、今後の新しいビジネスや、地域貢献の在り方のモデルになっていくと感じた」とのコメントをいただきました。




≪審査委員長からの総評≫
皆さん「これをやりたい」というビジョンはしっかり持っていらっしゃる印象を持ちました。ただし、「その想いをどのように具現化させていくのか」というところがしっかりと伝わったか、伝わっていないかで評価が分かれた印象を持ちました。
ふくい若者フォーラムとしては、今回のプランコンテストの結果に関わらず、皆さんの応援を引き続き行っていきたいと思いますので、今後も活動を継続していただければと思います。


審査委員長の総評にもあったとおり、ふくい若者フォーラムでは、今後も福井を盛り上げる活動を行う若者を応援してまいります!
また、採択されたチームの活動は、今後もこのポータルサイト「ふくいの!」で発信してまいります。

若者のプレゼンを聞きに知事もお越しくださいました(写真は知事挨拶の様子)

各チームともプレゼンに熱が入ります

審査委員も熱心に質問します。質疑応答から事業のヒントを得たチームもありました。

20万円コース採択者のみなさん

100万円コース採択者のみなさん

来場者投票には、「respon(レスポン)」を使ったインターネット投票を行いました。

レポートを検索

選択してから検索ボタンを押してください。
順番

キーワード

« < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 > »
  • ふくいお国自慢
  • ふくい、みつけた
  • 若者応援マガジン「ふくいの!」
  • ふくい学生祭

ふくい若者ポータルサイト

若チャレ 福井若者

ふくい若者チャレンジクラブ
事務局:福井県地域戦略部県民活躍課(県民・若者活動支援グループ)
〒910-8580 福井市大手3丁目17番1号
電話:0776-20-0237
FAX:0776-20-0632
mail:youthchallenge@pref.fukui.lg.jp

© 2015 Fukui Prefectural Goverment All Rights Reserved.

△PageTOP