若者による情報発信を通して
福井を元気にするサイト

福井の土木遺産

林 昇平 勝山市 歴史
2016-05-08

2代目下荒井隧道南口

奥越にかつて存在した京福電鉄越前本線。
その終点だった京福大野駅と勝山駅の間には1つの隧道がありました。
現役の間に新隧道が掘られ、旧隧道は山の中には放置されています。
しかしその新隧道も路線の廃止と共に廃隧道となり、県道からその不気味な姿を見ることができます。

初代下荒井隧道北口前

山中に眠る初代隧道は前後の路盤跡すら定かではない山を突き進むと現れます。
その姿は太古の遺跡のようです。

初代下荒井隧道北口

大正3年竣工の初代下荒井隧道。
隧道だけ、歩道としてなら今なお現役として十分すぎるほどの安定感です。

隧道内部

石造りの洞内は平穏そのもの。
山奥にあるだけあっていたずら書きもなく、当時の様子を良く残しています。

知られざる奥越の歴史遺産。
今後も穏やかに残ってほしいものです。

レポートを検索

選択してから検索ボタンを押してください。
順番

キーワード
  • ふくいお国自慢
  • ふくい、みつけた
  • ふくい学生祭

ふくい若者ポータルサイト

若チャレ 福井若者

ふくい若者チャレンジクラブ
事務局:福井県総合政策部ふるさと県民局若者・定住支援課
〒910-8580 福井市大手3丁目17番1号
電話:0776-20-0638
FAX:0776-20-0644
mail:youthchallenge@pref.fukui.lg.jp

© 2015 Fukui Prefectural Goverment All Rights Reserved.

△PageTOP