Q&A
 例!(学生向け)

Q1.どんな活動をしているのか。
A 1.「ふくい学生祭」の成功に向け、イベントの企画・運営をしており、他にも地域のお祭りに参加したり、企業の方と交流をしたりなど、イベント以外にもさまざまなことを行なっております。

Q2.どのくらいの頻度で活動しているのか。
A2.週に一度の頻度で全体会議を行なっており、実行委員全員が集まる定例会議は年に2、3回の頻度で行なっております。

Q3.毎回参加しないといけないのか。
A3.基本的に、全体会議には毎回参加していただきます。

Q4.将来役に立つことはあるのか。
A4.イベントの企画・運営を通じて多くの企業の方々と関わることができ、チャレンジ精神や責任能力を高めることができるので、将来社会に出たら発揮することができます。

Q5.部活やサークルとの両立はできるのか。
A5.可能です。実際に学生祭メンバーに部活やサークルに所属している者もいますが、こちらの方でも積極的に活動しています。

Q6.集まる時間帯は。
A6.定例会議は週一度の19時から約2時間、全体会議は年に2、3度の13時から約4時間会議をしています。(多少、時間の変更もあります。)

Q7.辞めたくなったら辞めてもよいのか。
A7.強制はしませんが、できるだけ続けていただけるとありがたいです。

Q8.どのくらいの企業の方々と関わるのか。
A8.第2回ふくい学生祭には、約35社もの企業の方々のご協力を得ています。もし多くの企業の方々と関わりたいのであれば、営業系のプロジェクトに加入することをお勧めいたします。

Q9.男女何人ほどいるのか。
A9.男子は約24名、女子は約20名で活動しており、男女の人数差はそれほどありません。(2017年12月現在)

Q10.入って良かったことは。
A10.他大学の学生と関わることによって、コミュニケーション能力を少しでも高めることができ、さらにイベントの企画・運営を通じて学生祭メンバーと切磋琢磨し合い、自分自身をも成長させることができたことです。
(学生祭メンバーより)

そのほか聞きたいことがあればこのメールアドレスにどうぞ!

fukusai2015@gmail.com